会社沿革

昭和466

会社創業 資本金100万円、溶融亜鉛めっき業を創業
       会社所在地:新潟県西蒲原郡岩室村大字和納7
       会社名:正起製作所

昭和616

社名変更(法人化)会社名:有限会社 正起亜鉛巧業
増資         資本金 500万円に増資

平成128

1号炉燃焼 1号炉の燃焼装置(LPG)を更新

平成145

日本工業規格認定取得(認定番号:3JQ0220)

平成1512

2号炉改造 めっき鍋サイズ:0.6W×2.5L×0.7H

平成165

塩酸槽1基追加

平成1612

1号炉ロボットシステム更新(ZX130L)

平成181

ショットブラストマシン(TB-100L)に更新

平成187

3工場設立

平成193

ISO9001取得(認証番号:6029QMS001JP)

平成194

2号炉集塵機更新

平成195

日本工業規格認証取得(JIS H 8641)(認証番号:JQ0307016)

平成2110

ISO9001:2008移行(認証番号:6029)

平成224

1号炉集塵機更新

平成245

塩酸槽1基、硫酸槽1基更新

平成245

腕金めっき加工専用、天井クレーン連動型用追加

平成255

貫流式ボイラー500L,400L1基移設更新

平成2812

ISO9001:2015移行(認証番号:6029